sony α Photo gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 木戸池

<<   作成日時 : 2012/10/27 21:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

渋峠の雲海の後は、木戸池の水面に立ちのぼる朝靄と
また、ちょっと早めの紅葉と浮かぶボートを絡めて撮りました。
水面に日が差す時間が勝負でほんの数十分で終わってしまいます。
しかし、何時もの通り、撮り終えてから、ああ撮れば、こう撮ればの
反省の繰り返し。(泣)

−1−
画像


−2−
画像


−3−
画像


−4−
画像


−5−
画像


−6−この写真は、志賀高原のぞきの紅葉。日が差すのを待って、強風なので一発勝負。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
外気が水温より冷たいので湯気となって上るのでしょう。気温が上がると直ぐに無くなる瞬間ですね。良く撮れましたね。寒かったでしょう。
信徳
2012/10/28 06:27
信徳さん、コメントを有り難う御座います。
木戸池の朝靄の出るのは結構知られていますが、
天気次第ですから空振りも多いです。
tomo
2012/10/28 10:39
こんばんは。
先日はPhotoNoteにお越し頂きありがとうございました。
ご挨拶が遅くなってスミマセン!
最近のエントリーを拝見すると、似たような所に出没されてますね。
ボクは雲海には出会えませんでしたが。
もやのたつ木戸池も幻想的でいいですね。
手前にボートを入れたのも面白いと思いました。

kazu-m
URL
2012/11/05 20:13
kazu-mさん、コメントを有り難う御座います。
ブログは以前から拝見していました。
大胆なアングルが自分には出来ないので勉強になります。
撮影地が同じなので特に参考になります。
今後とも宜しくお願いします。
tomo
2012/11/06 10:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
木戸池 sony α Photo gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる