sony α Photo gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS しなやかに

<<   作成日時 : 2014/01/20 16:08   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

しなやかに飛ぶ白鳥の姿。

水面をしなやかに泳ぐ白鳥の姿に癒されます。
そんな、一コマを光の明暗差を探しながら撮ってみました。

−1−
画像

−2−
画像

−3−
画像

−4−
画像

−5−
画像

−6−
画像


撮影地:埼玉県 撮影日:2014/01/08日 朝 天気:晴 カメラ:α77 レンズ:TAMRON SP AF200-500mm F/5-6.3 Di LD

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
本当にしなやかですね!
白鳥はやはり朝はよく飛んでくれますね
久し振りに川本の方にも行ってみようかな。朝でこの写りだと昔の飛来地と反対側から撮られたものですかね
しーたけ
2014/01/20 20:50
しーたけさん。
この白鳥の飛来地なんですが個人方が餌ずけたので
ブログでは公表できないので自分が個人的にしーたけ
さんのブログからお伝えしたいと思います。
tomo
2014/01/21 10:41
今回6枚のUPですが、この中から1,3,6番が惜しいと思える写真です。
1番では白鳥の角度からして、この位置が真ん中過ぎに感じ取れるので
右と上側を1.5割ずつ削除してしまうとバランスの取れた良い写真になると思いました。
よく見ると左側の岩が半端に入り込んでいますので、この岩もギリギリ削除した方が良いと思います。

3番では、3羽の白鳥のバランスと湖面の輝きが凄く良いですね。
但し、2羽目の白鳥が輝きに半分同化してしまっているのでそれまでに感じてしまいます。
この時、もし地面に寝そべって湖面と白鳥の間に隙間が設けて撮すことが出来たら、凄く良い写真だったと思います。
それからこの写真では右上がりが気になります。

最後の写真では、目が半端で切れてしまっているのが私には気になるのですが、もしトリミングで意図的に僅かにカットしているのであれば、ギリギリ入れたところの物と見比べてみてください。
どっちが良いのかが私自身も疑問が残るのですが・・・(^_^;)
kazucyan
2014/01/22 18:02
kazucyanさん。
何時もアドバイスありがとう御座います。
この白鳥の写真は唯々夢中で撮っているので
構図がどうこう考えて撮る余裕がありません。
しかし、ありがたいアドバイスをこれからの
写真撮りに繁栄させて行きたいと思います。
tomo
2014/01/23 20:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
しなやかに sony α Photo gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる