sony α Photo gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪景色

<<   作成日時 : 2014/02/07 16:05   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

スjキーの帰り道、何時もの嬬恋村のカラ松の丘に行ったが日当たりが

良いので雪が少なく絵にならないので道反対の雪景色をを
使い慣れないハーフNDの効果を試してみました。

−1−ハーフND未使用
画像

−2−↓の写真はハーフND使用
画像

−3−ハーフND使用(もうすぐ日が沈む頃)
画像

−4−周辺の景色(背景の山は四阿山)
画像

−5−冬眠中のキャベツ畑
画像


撮影地:嬬恋村 撮影日:2014/01/29日 午後3時半頃 天気:晴れ 気温:−5 カメラ:α77 レンズ:SONY DT 18-135mm F3.5-5.6 SAM

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
見事な雪景色ですね!
私はハーフNDを持っていないのですが欲しくなりました
それにしても雪に日差しが映り込みとても奇麗ですね
しーたけ
2014/02/07 23:00
しーたけさん。
目当てのカラ松の丘の積雪がなく残念だったので、
ならばその周辺の景色を使い慣れないハーフNDを
使って試し撮りをしてみました。
やっぱり、使った方が雪の質感が出ましたね。
tomo
2014/02/09 10:42
太陽を入れて、ハーフNDフィルターを使うと、かなりの確率でフィルターの乱反射により変なフレアーが写真に載ってしまうことが多いです。
質の悪いことに、カメラのバックモニターでは判り辛い範囲で、家に戻ってから気がつきます。
太陽が出る前や、沈んでしまえば全く問題ないですが、太陽を入れて撮すときは手持ちであれば出来るだけレンズに隙間を空けないようにと、フィルター無しでもそれなりには光が行き届いているので、フィルター無しでも保険で撮しておくようにしましょう。
kazucyan
2014/02/12 19:41
kazucyanさん。
何時もアドバイスありがとう御座います。
自分はハーフNDに挑戦中です。
やっぱり、フレアーが出やすいんですね。
色んな方法で撮っていけばいいのですが
寒さに負けてそんな余裕がありませんでした。
反省!!
tomo
2014/02/13 10:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪景色 sony α Photo gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる