sony α Photo gallery

アクセスカウンタ

zoom RSS 写真の比較

<<   作成日時 : 2015/04/21 19:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

夕焼けの花の丘に咲く菜の花をワイヤレスストロボを使って撮った写真と、

RAW現像ソフトを使ってダイナミックレンジ(多重露光)機能で編集した写真。
比較してみました。

どちらが良いかは個人の好みだと思いますが、
自分はワイヤレスストロボで撮った写真が好みです。

こちらが、ワイヤレスストロボで撮った写真
画像




RAW現像ソフトを使ってダイナミックレンジ(多重露光)機能で編集した写真
画像



編集前の写真
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
RAW現像ソフト使用の、超逆光の編集写真!よく緑色まで出せましたね。
画質が結局落ちるのではと、思ったのですが、撮影の意図がしっかりしてるからなのでしょうね。カメラの面白さですよね。
みさご
2015/04/21 22:09
みさごさん。
コメントありがとう御座います。
RAW画像は画質はキープしてくれるので写真撮りの
下手な自分には好都合ですが、
>RAW現像ソフトを使ってダイナミックレンジ(多重露光)機能で編集した写真
はメリハリが無くフラットな感じに仕上がりますね。
tomo
2015/04/22 19:48
tomoさん、お久しぶり

RAW現像ソフトを使って編集したとのことですが
ベースとなった写真は「編集前の写真」と書かれている一枚だけでしょうか?

実際この場面ではアンブレラもしくはレフ板バンストさせてのストロボ発光を行うのが一番だと思いますが
ストロボを使わないのであれば
空に合わせた露出と、花に合わせた露出の2枚を撮し
露出違いの二枚から共に良いところ同士を重ね合わせ、
一枚の写真に仕上げるのがベストだと思います。

この撮影方法と補正方法をマスターすれば、面倒なハーフND何て言った物を使って撮した写真より、遙かに良い写真を撮す事が可能となります。

ちなみにカメラに付属のRAW現像ソフトに含まれているHDR辺りですと
ソフト任せのこれくらいがベストではないかな?程度の仕上がりなので
出来ればPhotShopを使いアナログ作業でキッチリ仕上げることをお勧めします。
kazucyan
2015/04/22 21:04
kazucyanさん。お久しぶりです。
家庭の事情で一時ブログを閉じていましたが
また、表彰式にも出席しなかったので心配していましたが
写真活動を再開したようで安心しました。

アドバイスありがとう御座います。
自分自身が面倒ぐさがりやがワイヤレスフラシューを使って
撮ったが発光量調整不足で不自然な写真ですね。
と言っても、レフ板を使うのってもっと面倒なので
そんな自分を克服しないとそれなりの写真が撮れないですね。

tomo
2015/04/23 10:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
写真の比較 sony α Photo gallery/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる